うさきちの競馬について考える

アクセスカウンタ

zoom RSS JCの出走馬問題について〜うさきちのJRA・GT出走馬選考について考える〜

<<   作成日時 : 2009/11/25 01:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今週は日本最高賞金のレースであるジャパンカップが行われます。
メンバーを見ればおやまあ、すごいメンバーですな。
まさしく日本のオールスター戦。
あとはブエナビスタ、アンライバルド、ドリームジャーニーがいれば完璧かな。

しかし、、、
除外対象馬のなかに残念な馬がいます。
イコピコ、ナカヤマフェスタ。。。
どちらも3歳で重賞を勝っている馬なので何とか出走させてあげたいのですが。。。
そもそもJRAのレーディング上位馬(5位以内だったかな?)に出走権を
与えるという仕組み。これって良いのですが実際どうでしょう?
上位5頭は、
ウォッカ
スクリーンヒーロー
オウケンブルースリ
ロジユニヴァース
マイネルキッツ

って、オウケンブルースリ以外は賞金で出走できるんですからそれをはずして
考えるべきでは??
そうすれば114のイコピコは出走できるようになるし。
てか、コスモバルクが出走するのは普通に考えておかしいでしょう。。。
いくら地方枠といっても比べれば現時点でどちらが優れた馬かは一目瞭然。

JCに始まったことではないのですがね。GT勝った馬がGTで除外されることが
多々ありますよね。
競走馬としての寿命が長くなった近代競馬において、昔のままの選考をしている
のはどうかと思います。

提案としては、
@出走持ち回り制度
A毎レース3頭の人気投票出走枠を設ける(GT)
B近走不振馬の除外(3戦連続勝ち馬から1.5秒着差の馬など)
などの対策を採るべきではないでしょうか?

@は前走で除外された馬は優先的に出走できる権利を与える。
まあ、これは他の問題が出てきそうなので無理かな。
Aは2週前から1週前までJRAのホームページで簡単に投票させて、
出走可能馬を決める(もちろん賞金で出走できる馬は対象外)
Bは、、、これは明確な指標を作れば結構絞れると思いますが、、、
前哨戦で連続してふがいない競馬をした馬はやはりGTに出走させるべきでは
ないと思います。



と、勝手にいろいろ記載してきましたが、、、

見てくださった皆さんはどうお考えですか??
よろしければ意見を聞かせていただけるとありがたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JCの出走馬問題について〜うさきちのJRA・GT出走馬選考について考える〜 うさきちの競馬について考える/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる